パリのお土産にパトリックロジェで日本未上陸のチョコレートを購入してみた

Patric Roger(パトリック・ロジェ)とは?

 

そもそもパトリック・ロジェとはなんでしょう?ほとんどの人がその名前を初めて聞いた場所は「マツコの知らない世界」ではないでしょうか?そして私も同じです・・・。ミーハーな私はテレビなどで紹介されたモノにとても興味が沸いてしまいます。そんなテレビでも紹介されたパトリック・ロジェですがなんと日本には店舗がないということが判明しました。(こんなに日本に有名なチョコレート店が数あれど)そんなこんなでパリに行く機会がありましたので今回、直接パトリック・ロジェを見にいってみましたのでご紹介いたします。

パリの中心地オペラからすぐ近くのマドレーヌ広場の「パトリック・ロジェ」

チョコレート職人にとって最高の名誉にあたるM.O.F(フランス 国家最優秀職人賞)に輝いたフランスを代表する4大巨匠の一人で、プラリネの魔術師、チョコレートの芸術家という異名を持つパトリック・ロジェ

プラリネやアーモンドチョコなどに使われるアーモンドは、自家農園を南仏にもっていて、そこで作られたアーモンドを使っています。

youtubeより

 

 パトリック・ロジェ(マドレーヌ広場)

マドレーヌ広場というパリでも有数のオシャレスポットでフォション本店やトリュフのお店、キャビア専門店など高級食材を多く取り扱っているお店がこの広場に隣接しており、料理人にはたまらない地区になっております。

なんという素敵な空間でしょう。

チョコレートが高級宝石店のような仕上がりに。

フランス語が全く話せませんが英語でも対応してくれました。

パシフィック・ロジェのチョコレートは日本で未発売なのでお土産に持っていくとかなり喜ばれること間違いなし、ちなみにお土産に渡してしまったので購入したチョコレート写真を忘れてしまいました・・・。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です